台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

[東京で台湾] 印花楽と台感@蔵前  

こんばんは、スタッフZです。

さて、先日、大江戸線蔵前駅のそばでこんな外観を発見しました!



おー、これはまさしく台北迪化街にある印花樂の東京支店ではないですか!

印花樂が日本に支店を作ったことは知ってましたが、蔵前にできてたんですね!

思わず店内をチェックすると、私も買った台湾のいろんなイラストをスタンプしたランチョンマットや、ブックカバーなど、台湾で売ってるオリジナル商品がわんさかありました❗

印花楽オリジナル商品の他、メイドイン台湾のカラフルな靴下などあり、まるで台湾にいるみたいな雰囲気です。

しかも、この印花楽の隣には、台感っていう台湾カフェもあります。



ちょうど寒かったので、擂茶(れいちゃ)と呼ばれる穀物の粉末の入った暖かい健康ドリンクをオーダーしました。

店員さんは台湾の女の子なのか、日本語がちょっと流暢じゃなかったけど、可愛いかった。

▼台感から外を見るとこんな感じ


店自体はあまり広くなく、全部で15席位かな。空腹なら滷肉飯を食べたかったけど、その日は食後だったからやめましたが、他のお客様はみんな食べてたから、次回は絶対トライしなくちゃっ!

蔵前は浅草から歩いても10分位だし、オシャレなクラフトワークのお店も増えてるみたいだから、機会があったら是非散策してみて下さいね。

以上、スタッフZでした。

◼️印花楽
https://inblooom.jp

◼️台感
公式instagram

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

category: その他

tb: 0   cm: 0

台北駅2階微風廣場で食べた朝食は  

こんばんは、スタッフZです。

前回台湾へはピーチ・アビエーションの早朝便利用だったので、朝9時には桃園空港に到着してました。その後、桃園捷運で台北駅まで行き、そこで台南から来る友人と待ち合わせました。

友人到着まで時間があったし、機内食も食べてなかったので、台北駅2階の微風広場で朝食を食べようとうろうろしました。

で、選んだのが、フードコート内のこの店!



麻佬大、四川料理のファーストフードみたいな店です。

ただ、もう10時で昼が近かったので、モーニングセットみたいな軽めのを探してたら、ちょうど99元のこのセットがあり、思わずオーダーしちゃいました。



滷肉飯とスープ、鴨血豆腐と豆腐の麻辣湯(マーラータン)煮込み、茹でキャベツの辛いソースかけのセットです。

見た目、ちょいグロいですが、味は美味しくて、残さず完食しました!



微風広場には以前紹介したレストラン形式の店の他、この四川料理ファーストフード店のようなのが並ぶフードコートもあるので、なかなか便利です。ただ、10時開店なのが、たまにキズ!もう少し早く開店してほしいところです。

以上、スタッフZでした。

◼️麻佬大
https://www.breezecenter.com/stores/1427


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村



category: 台湾の食

tb: 0   cm: 0

おすすめお土産 Tseng noodles 曽拌麵  

こんばんは、スタッフZです。

先日台湾に行った時、台湾の友人からもらったインスタント麺がとても美味しかったので、ご紹介します。



これは4個入りパッケージの外観です。
中身はこちら。



どんな麺かというとノンフライの幅広麺で、茹でた後に水切りして同梱の調味料と調味油であえる和え麺です。

いただいたのは香蔥椒麻というフレーバーで、ネギ油と花椒の香りが効いてるものでした。

友人はこれのストックがないと安心できないないとストックを切らさないヘビーユーザーだそう‼️

完成した麺はこれです。



すみません、麺だけなので、いまいち美味しそうに見えませんが、山椒の香りと辛味が効いてて抜群に美味しいです。お酒のつまみにもなります‼️
 
で、この時、一緒に食べてたメンバーが多かったので、台湾の友達にもらったもうひとつのお土産、からすみソースとこの麺も和えてみました。



見た目あまり変わりないみたいに見えますが、濃厚な明太子ソースみたいな感じです。

▼からすみソース


と、いうことで、ちょっと変わったお土産お探しの方、トライしてみてくださいね。

以上、スタッフZでした。

◼️Tseng noodles 曽拌麵
下記のブログに詳しく紹介されてます。
https://lifestylinglog.com/tseng-noodles/#Tseng_noodles-3


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

category: 台湾の食

tb: 0   cm: 0

旧正月前に台湾へ荷物を送る時は  

こんばんは、スタッフZです。

さて、2月初めに台湾の友達へ荷物を送ろうと郵便局へ行きました。

いつも総重量2キロ以内にして、航空便の小型包装物で送るので、そうしようと思って、郵便局の方にそう伝えると、なんと台湾郵政が2月4日から10日まで休みになるので、EMS便以外は配達にすごーく時間がかかりますよーって言われました。

日本は年末年始も年賀状配達で年中稼働しているイメージあるけど、外国からの郵便とかの配達は遅くなるのかしら?

今回は時間かかっても大丈夫だったのでEMSにはしませんでしたが、来年からは気をつけなくちゃ!

以上、スタッフZでした。

▼これは川越のレトロなポスト


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

category: SIM・通信・スマホ等

tb: 0   cm: 0

台湾之星のSIMを購入してみた  

こんばんは、スタッフZです。

さて、私がSIM フリースマホ持ちというのは以前お話ししましたが、1月に台湾へ行った時は、事前に台湾SIMを購入し忘れたので、現地購入しました。その時に気になった事があったので今後のために記録します。

到着日時:2019年1月某日土曜日 九時半頃

場所:桃園空港第一ターミナル

購入場所: 税関を背にして到着ロビーに出て右側の電信服務コーナーの亞太電信カウンター

購入したSIMカード:台湾之星預付卡 

購入金額:3日間データ通信+50元分音声通話プランが290元

なんで記録しようと思ったかというと、亞太電信のカウンターで台湾之星のプリペイドSIMを売ってたからです。亞太電信と台湾之星って違う会社のはずなのに。一応窓口の方に聞いたら、パートナーだからこっちで売ってるとのことでした。まあ、中華電信より10元安いからいいかと、あまり深く追及しませんでした。

もちろんそのカウンターでもSIMの設定はしてくれました。(台北市内では)通信速度も中華電信とあまり変わらないような気がしました。

ただ、やはり日本で購入した方がリーズナブルなようです。

その時の為替レートが1元3.65円位でしたので290元は、1058.5円になります。

日本でアマゾンで購入すれば、亞太電信のデータ通信のみ5日間SIMが700円台で入手できます。

ということで、次回台湾に行くときには早め手配を忘れないよう、ブログを書くスタッフZでした!

▼到着ロビーの電信服務コーナー


▼電信服務コーナー アップ


▼電信服務コーナーにある亞太電信の料金表(3日間は、台湾之星も同じでした)


▼電信服務コーナーよりもっと奥にある台湾之星のブース
(入国審査場へ行く手前にある台湾之星の売店は朝九時頃はまだオープンしてませんでした。)


▼そこに掲げられてる料金表(なぜか高い?)


▼購入したSIM





にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村





category: SIM・通信・スマホ等

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

ブログ村ランキング

Twitter