台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

ちょっと変わった茶器  

こんばんは、スタッフZです。
東京は日中は大分暖かくなってきましたが、
朝晩はまだまだ冷え込んでます。

東京は3月28日に開花宣言されましたけど、
私のまわりのソメイヨシノは開花まであと少しといったところです。

地震発生から3週間近く経とうとしています。
計画停電も日中の気温上昇に伴い、
今週はほとんど実施されませんでした。
そこで本ブログもそろそろ通常モードで更新していきたいと思います。

ということで今日はちょっと変わった茶器をご紹介します。

トップバッターは、台湾の形の白磁と青磁のペア茶杯(750元)!
う~ん、とうなりたくなるこのシェイプですが、
台湾(シェイプ)コレクター(?)の方におススメ。

▼台灣民窯-台灣造型杯組(750元)
台灣民窯-台灣造型杯

下記の陶芸家の方のブログに詳細写真が載ってます。
> 台灣民窯 (麥氏陶) -台灣造型杯

そして、さらにコアなコレクターズアイテム!
形だけじゃなくて、わざわざ杯の両脇に、
「台」と「湾」という字が彫られています!
同じもの二つがセットになったペア茶杯です。

▼台灣民窯-台灣造型杯組(880元)
台灣民窯-台灣造型杯

次は茶漉しがついた蓋碗(台灣雪瓷杯)です。
これは台湾の形をした茶托と茶漉しが付いてます。
蓋のつまみも台湾の形…

▼台灣民窯-台灣雪瓷禪納杯 2100元
台灣民窯-台灣雪瓷杯

ちょっとやりすぎ感が漂ってますが、なんとこの商品、
2010年の台北県特選ギフト10選のひとつなんですよ。
> 台灣.太極.如意雪瓷杯榮獲2010台北縣十大伴手禮獎

以上は、台灣民窯というブランドの商品です。
> 台灣民窯公式サイト(中文)
ここのは渋いものからファンシー系まであって、
デザインに主義主張がなさすぎ!って思うのですが、
台湾の方には人気がありそうです。


次は弊店はお馴染みの新太源のマグカップ。

新太源-紅花巨大帝王杯

これだけで見るとタダのマグカップなのですが、
ほかの商品と比較するとその大きさは一目瞭然!
直径12cm、高さ13.5cmなので、容量は500ml近く!
大酒呑みならぬ、大茶飲みにはうってつけのビッグマグカップです。

▼新太源-紅花巨大帝王杯 1200元
新太源-紅花巨大帝王杯


あ、それから日本にはあまり種類がない茶則もいろいろ揃えてます。

▼竹製茶則 300元
竹茶則


▼牛角茶則 各100元
牛角茶則


お店に入るとつい茶壺とか茶杯に目が行ってしまいますが、
こういう小物、日本で買うと結構高いし、かさばらないので、
日本でも台湾茶を楽しみたい方はこの機会に買っておかれては?

以上、ちょっと変わった茶器と茶小物のご紹介でした。

スタッフZ

category: 商品紹介―茶器

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

震災ボランティアが海外でもできます  

こんにちは、スタッフZです。
今日は日本にいなくてもできるボランティアについてご紹介します。

GoogleのPerson Finderは皆さんご存知ですよね。
「被災されている人を探す」ことと、
「消息情報を提供する」ことができるツールです。



恐らく探している方は沢山いらっしゃると思うんですが、
消息情報を提供する方が圧倒的に足りないんですよね。

いまだ携帯電話やインターネットが不通の地域は数多ありますし、
通じている地域でも避難者情報を整理して登録するには人手が足りません。

そこで考え出されたのが、
避難所名簿共有サービス」です。
https://picasaweb.google.com/tohoku.anpi

これはPicasaというGoogleのウェブアルバムに、

1) 避難所名簿を撮影したものをUPし、
2) その画像を元に避難者の名前などを文字化し、
3) Person Finderに「消息情報」として登録する

というものです。

この1~3までの工程すべてがボランティアの手で進められています。

初めはどこから手をつければいいのかわからないかもしれませんが、
何ページか見ていると、どんな風に作業を進めればいいか、
なんとなくわかるようになります。

比較的やりやすいのは、2の「テキスト化」の工程です。
入力が苦手な人は、すでに入力された「テキスト情報」を
画像とチェックするという作業もあります。

もし時間的な余裕があったら、ちょっと見てみてください。

テキスト化すべき画像(テキスト化が終了しているものを含む)は、
下記のURLのドロップボックスというところにあります。
https://picasaweb.google.com/tohoku.anpi/DropBox#

また、テキスト化についての詳しい説明は下記URLをご参照ください。
http://www45.atwiki.jp/ganbare-tohoku/

スタッフZ

PS 中国語の入力ができる方は、中華系氏名を専門にテキスト化しているチームもあります。
http://jbbs.livedoor.jp/internet/11875/#1

category: その他

thread: 災害ボランティア - janre: 福祉・ボランティア

tb: 0   cm: 0

計画停電時にも力強い味方-手回し発電可能なラジオ  

こんにちは、スタッフZです。

昨日、地震発生から10日目に倒壊した家屋から、
16歳の孫と80歳の祖母が救出されるという、
奇跡のようなニュースが伝えられました。

地震、大津波、火災、気温低下、降雪と度重なる苦境の中、
生きながらえたこのお二人は、多くの方に希望を与えたことでしょう。

まだ救出を待っている方がいらっしゃると思います。
一刻も早く救出されることを願っています。
被災地で救援活動に当たられている皆様、
過酷な条件かと思いますが、どうか頑張ってください。

また、地震救援募金にご協力いただいた台湾の皆様、
本当にありがとうございます。
皆様の暖かいお気持ちは被災された方々のみならず、
すべての日本人を感動させています。

さて、話は変わりますが…
実はスタッフZは以前防災の仕事に携わっていました。

なので防災グッズもいろいろ持っている上、
オイルショックを経験した母の性分から、
我が家では、食料・トイレットペーパーなどの備蓄もばっちりです。
(ただ、家中「もの」で溢れていますが…)

そんな中、地震発生後、もっとも役に立っているのが、
手回し発電ができるラジオです。
ダイナモラジオとか、手回し発電ラジオと言うようです。

手回し発電可能なラジオ

防災用品って、普段はほとんど放置状態なので、
実際に使おうと思うと乾電池が使用期限が切れていたり、
乾電池が液漏れして壊れていたりするものです。

このラジオにはハンドルがついていて、
それを回転することで自家発電できるので、
乾電池不要→液洩れ故障もしないのです。
(乾電池ももちろん使えます。)

しかも、ラジオだけではなく、LED懐中電灯と常夜灯、
防滴機能、そして携帯電話の充電機能もあります。

避難している方の中には、携帯の充電ができずに、
家族や親戚と連絡ができないという方もいらっしゃるようなので、
送ってあげられるものなら、送って差し上げたいほどです。

似た様な商品には、緊急警報ブザーがついていたり、
蚊が嫌いな周波数を出す蚊取り機能付きのものもあります。
ただ、今日本ではこの手の商品、品薄で入手困難ですが…

私は今これを持って通勤しています。
計画停電時、オフィス内でなかなか役立っています。
最近は大分少なくなりましたが、
余震時、ろうそくは危ないですからね。

台湾も日本と同じように地震や台風が多いですよね。
備えあれば憂いなしですから、是非このようなラジオを、
一家に一台、準備されてはいかがでしょう。

スタッフZ

PS、あっ、別にソニーの回し者じゃないですよ^^;

PS2、台湾の楽天などでもこの手の商品、品薄みたいです。
多功能收音機手電筒
http://ustyle.shop.rakuten.tw/200000000103569/

category: 日記

thread: 地震・天災・自然災害 - janre: ニュース

tb: 0   cm: 0

東京も余震が続いています  

おはようございます。スタッフZです。

昨日発生した東北地方太平洋沖地震ですが、
甚大な被害状況が刻一刻と明らかになっています。

テレビでは報道はされませんが、
スタッフZのいる東京でも未だ断続的に小さな余震が続いています。

震源が茨城県沖、福島県沖、宮城県沖、新潟県沖、新潟県中越等、
1箇所ではないからでしょうか。

このような悲惨な震災にみまわれたこと、今でも信じられません。

亡くなられた多くの皆様のご冥福を心よりお祈りします。
そして、倒壊・孤立現場の被災者が一刻も早く救出されますように。

スタッフZ

PS 皆さま、ご心配ありがとうございました。

category: 日記

thread: 地震・天災・自然災害 - janre: ニュース

tb: 0   cm: 0

台湾の意外なお土産その1-ALWAYSのダークチョコレート  

ご無沙汰してます、スタッフZです!
最近日本の仕事が忙しくて更新できずに不好意思!

さて、今日はちょっと意外な台湾土産シリーズ第1弾として、
ALWAYSのダークチョコレートをご紹介します!

実はスタッフZ、お菓子の中でチョコレートが一番好きなんです!
しかし、チョコレートだったらなんでもいいわけではなく、
私なりのこだわりがあるんです。

例えば、ホワイトチョコレート全般は嫌いだし、中にマジパンの入っているのもダメ、
ハーシーのチョコなんかも味が苦手です。

好きなチョコと言えば、明治かロッテのアーモンドチョコレートです。
(他にも六花亭のマンス・ショコラとか、挙げたらきりないですが…)

日本のチョコは大衆的な値段でも美味しいので助かります。

で、アジアでお土産にチョコを買おうと思ったら、
やっぱりペニンシュラとかの高級ホテルのチョコならいいけど、
ローカルの方が食べるようなチョコは多分イマイチだろうな~
と漠然と思ってました。

事実、10年前に中国にいた時、現地の友人からもらうチョコは、
チョコとは言いながらチョコとは思えない代物が多く、
自分で買う場合は必ずDOVEなどの外国メーカーのチョコを買ってました。

ところが、昨年12月、友人が台北のコンビニで、
大量の菓子を大人買いした時に求めたチョコレートが美味しかったというので、
2月に行った時にそのブランド(ALWAYS)のものをいろいろ買ってみました。

その中で私的に美味しかったのが、80%カカオのダークチョコレートです。

ALWAYSのダークチョコレート

ALWAYSのダークチョコレート

パッケージに堂々と「産地限定」「象牙海岸」と書いてあり、
こだわりのほどがうかがえます。(漢字だからわかりやすい!)
裏には、「チョコレートの黄金比率はALWAYSにしかない」とまで!
すごい自信です!

ちなみに、
チョコレートの中国語は「巧克力」、カカオの中国語は、「可可」
です。

ALWAYSのダークチョコレート

成分表示を見ると、動物性脂肪(乳脂肪)が一切入ってないので、
ヴィーガン向けというカテゴリー(純素)になってます。

中味は個別包装になってて12枚入りなのですが、
外箱が開けにくいのが玉にキズ、やはり日本製のチョコは素晴らしい!

ALWAYSのダークチョコレート

ALWAYSのダークチョコレート

そして、肝心のお味なのですが、口に入れると滑らかな口どけ、
甘さは控えめですが、カカオのコクがじんわりと広がります。

ダークチョコにありがちな酸味が少なく、また粉っぽくもないので、
単独で食べてもOKですが、炭焙煎の凍頂烏龍茶とよく合います。

1枚でけっこう満足感があるけど、わずか30キロカロリーなのも嬉しい!

1個50元(約150円)は、台湾の物価から考えたらちょっと高いけど、
バラマキよりもちょっとスペシャルなお土産としていかがでしょう?

スタッフZ

■ 歐維氏 80%巧克力(ALWAYS 80% DARK CHOCOLATE)
定価:50元
メーカー:宏亞食品股份有限公司 公式サイト
80%ダークチョコレートの商品ページ
※ コンビニ、スーパーなどで入手できます。

PS この会社で出している別ブランドのヌガーチョコのコマーシャル、
なかなか面白いので見てみてください!


≪大体の意味≫
女性店長「おにいさん、そんなにしょっちゅう(このコンビニに)来るのは私に会いたいから?」
女性店員「店長、それは誤解です。(若者にむかって)私の電話番号知りたいんでしょ?」
老人「あんた、眼科に行った方がいいよ、ハハハ」
Σ(×_×;)Σ(×_×;)Σ(×_×;)
若者「これ、食べ終わるとまた食べたくなっちゃうから、何度も来るんだ」
「おじさん、接骨医に行かなくていいの?」
老人「結構だ!!!」

category: 台湾の食

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

ブログ村ランキング

Twitter